心もカラダもゆるむ♡本当のお風呂の入り方

こんにちは。
福岡市平尾駅から徒歩4分の女性ホルモンバランス改善専門サロンSOLの竹川です。

季節の変わり目に不調を感じやすい、そんな事一度は経験したことありませんか?
それ、自律神経のバランスが原因な方がとても多いんです。

自律神経のバランスって日常のちょっとした習慣を変えることで変えていくことが出来るんですが、その習慣の1つとして挙げられるのが「お風呂」

お客様とお話していると、女性にとってとても大事なお風呂の時間を効果を出せずに中途半端に終わらせてしまっている方がとーっても多いこと!モッタイナーーーーーーーーーイデスネ(;_;)

なので今日は妊活も産後も育児中も本当に大事な、芯から血流がよくなり、自律神経のバランスが整って、心もカラダもゆるむ、本当のお風呂の入り方を書きます。

忙しいあなたでも、子育て中のあなたでも(私も子育て中ですが毎日やれてます)、実行出来る内容なのでぜひ今夜からトライしてみてくださいね。

まず、寒いからってお湯の温度を42、3℃とかにしてませんか??

これじゃ芯から温まる前に熱くなって出ちゃうはめに・・・そして身体の中の自律神経は思いっきりお仕事戦闘モード交感神経に・・・
朝風呂ならいいんですが、夕方~夜にリラックスして巡りを良くして、身体を芯から温めるには絶対NG!体内時計のリズムも崩しちゃいます。

このパターンの方、実はとっても多いですよ~要注意です!
お風呂って、自律神経のバランスを整え、全身血流をよくすることで、初めて不調や美容をセルフケアすることが出来るんですよ!

お湯の温度は38℃~40℃以内で入りましょう。
入浴剤はおススメは岩塩などミネラル豊富な天然ソルト+アロマオイルの組み合わせ。天然のお塩は選べばミネラルが豊富なので血流を良くする作用もありますし、浄化作用もあるので色々いいですよ。嫌なことがあった日とか、ね。笑

アロマは好きな香りであることがベストですが、夜ならユーカリとかローズマリーとかのシャキッとするものは覚醒させちゃうのでちょっと勿体ないです。オレンジやラベンダー、ヒノキ、フランキンセンスなど脳をリラックスさせるものがおすすめ!
(だからうちのサロンで扱っているバスソルトは高ミネラル岩塩のラベンダーやベルガモットなんですね。)
ドラッグストアの入浴剤の中では、ちょっとお高いですが私は選ぶならやっぱりクナイプかな。

あと、出来れば間接照明の中で入ると自律神経の高ぶりがぐぐぐーーーーっと抑えられ、眠りの質をかなり高めてくれます。今色々ありますよね、お風呂照明系も。お子さんがいらっしゃるご家庭でも、子供が結構喜ぶのでおすすめです。

そして湯舟の入り方ですが、「続けて10分、全身浴で」入って下さい。入れる余裕があるなら15分。身体が冷え切っている肌寒い日は、入ってから10分弱くらいでやっと汗がじんわり出てきます。このじんわりが出る前に湯舟から出ちゃったら芯まで温まってないですよ。これこれ1番モッタイナイやつです!
15分入ればバッチリ!

半身浴は長時間入る人向けです。ただし、うちのサロンのお客様には半身浴はおすすめしていません!あんまり入りすぎるのは、体力も消耗しちゃいますし軽い脱水を起こしがちなので私はおススメしていません。て、なると半身浴で10分って全然温まらないんですよね。二の腕とか冷え冷えですよ。(で、脂肪が付きやすくなります涙)

最後に注意ですが、不妊治療で受精卵を戻した後やタイミングを取っている方で排卵1週間後、また妊娠中の方はお風呂での温まりすぎはやや流産率が上がるという報告もあります。でも冷やしても流産率が上がりやすい…体質によって加減が難しいので、個別でアドバイスさせて頂いてます。気になる方は聞いてくださいね。

ちょっとした意識で毎日のバスタイムがケアタイムになります!ぜひ今日から取り入れてみて下さいね。

関連記事

  1. 毎日の何気ない生活が、あなたの人生を邪魔する?

  2. 無茶して低下したカラダの力、自然に戻ると思っていませんか?

  3. 9回裏ツーアウトからの逆転ホームランのクライアントさん

  4. 【お客様の感想】近いうちに妊娠できるのかな、と思えました

  5. よもぎ蒸しって、どこも同じじゃないの?

  6. 女性のみなさん、台風が多いとこんなことに要注意です!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。