育児ママの年末激務に耐えたカラダは、どうなる?

こんにちは。福岡市平尾・高宮で女性の人生をカラダから笑顔に変えるメンテナンスサロンSOLをやってます代表の竹川有貴です。

12月って本当に忙しいですよね!仕事をしている方は仕事もバタバタしがちだし、家事は大掃除をやったり年賀状を書いたり、年末年始の準備も何だかあれもこれもあるし・・・その上、忘年会とか呑み食べの機会も普段より増えて、お腹も何だかお疲れ気味。そうなんですよね、12月って楽しいことも沢山だけど、カラダ全体が疲れ切ってしまう時期だったりします。

特にママ業、嫁業が盛りだくさんな12月の「育児ママ」は、疲れ具合が半端なかったりします。東京サロンの時、実は真っ先に年明けのサロンのご予約をして下さるのは育児ママさん達が多かったんです。それだけ体感として本当ーーーに疲れる時期ですし、見た目の美容面も「どうにかしなきゃヤバイ!」って切羽詰まった状況になるんです。うんうんうん!すっごく分かります。私も毎年へっとへとですから(^-^;

こんな風に疲れが一気に溜まる時期って、私達30代40代の女性の健康と美容にとって最大の敵」!カラダの中では、老廃物が溜まり、自律神経のバランスがとーっても不安定な状態に陥ってます。この2つが私達世代には、健康面と美容面どっちにも悪さをしちゃうんですね。やたら疲れやすくなって体力が持たない、すぐに風邪を引いてしまってなかなかすっきり治らない。女性ホルモンにも大いに影響があるので、生理周期が乱れた、生理痛が酷かった、生理前にやたらイライラしたって話もよく耳にします。そして吹き出物が次々出てくる、急にお肌がぱっさぱさシワシワになる、なんて状態もよくある話。こんな時、スキンケア商品を変えるだけじゃなかなか改善せずスキンケアジプシーになってしまう方も。根本にアプローチできていないと、なかなかすぐには改善できないんですね。

こんな風に健康面と美容面にかなり影響を与えてしまう12月の忙しさ。日々の中で出来ることとしては、カラダを冷やさない、巡りを良くすること。炭酸系の入浴剤などを入れてた湯舟にたまにはしっかり15分~20分くらい浸かってじんわり汗をかくのは手軽に出来ておすすめです。そして呼吸が浅くなりがちなので、寝る前に好きなアロマをたいて腹の底からの深い呼吸を意識してみるのも自律神経ケアとして簡単に出来ますよ。後はとにかく便秘をせず、しっかり老廃物を出せるように、アルコールやコーヒー、お茶で喉を潤すだけでなく、「水」を意識的に摂ることも大事です。

とは言え、現代女性はお風呂とマッサージを受けている最中しかカラダの深部からのリラックスが出来ないと言われてるのも事実。カラダがなかなかリラックスする状態に持っていけなくなってしまっているなら、最初のうちはマッサージを受けて強制的にリラックスできる状態にもっていくのがスピーディーです。リンパの詰まりもしっかり流していくと老廃物を自分で出しやすいカラダにもなりますし、一石二鳥!そして自律神経のバランスが整い、老廃物を溜め込まない巡りの良いカラダは、ゆらぎにくい元気な毎日が送れるし、内側からの肌のハリや潤い、血色が違うので確実に年齢よりも若く見えること間違いなし♡私達には健康だけでも美容だけでもなく、「どっちも」必要ですもんね!

絶対に激務間違いなしな育児ママの年末年始。今年の年末年始は、疲れを溜めたら溜めっぱなしにしないで、自分のためにも、大切な人たちのためにも、もっと自分のカラダを大事にしてみてくださいね。ママの本当の笑顔が、何よりも子供は安心しますから(^^)

体験ケアではカラダの不調を徹底的に分析するカウンセリングとカラダケアを合わせて130分受けて頂きます。改善フォローメール付きで、お家に帰ってもすぐにセルフケアが始められます♪
詳細はこちらから
12月ご予約枠はいっぱいになりました。1月ご予約はこちらから

 

 

関連記事

  1. 「産後ケア」で産後育児も、ママ業も、その後の人生も、断然楽に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。