身体に悪いことしまくりの年末年始。どうリカバリーする?

こんにちは。福岡市平尾・高宮で女性の人生をカラダから笑顔に変えるメンテナンスサロンSOLをやってます代表の竹川有貴です。

クリスマスも終わり、すっかり年の瀬モードですね!私の周りでは、子供達の冬休み、年賀状の準備、大掃除・・・「やることがありすぎる~~!!」って嘆いている声が沢山耳に入ってきます(笑)もちろん私もその1人。毎日が違うスピードで過ぎていき、目まぐるしいのなんの。「温泉でも行ってゆっくりしたい」が、最近の口癖です(^-^;

そんな忙しい年末年始を終えた頃、私のサロンには毎年ある現象が起きます。それは、年末年始で色々ボロボロになった女性の方々が年明けにたーーーくさん!!

「今回生理痛がひどくて」

「お肌が急に乾燥してシワシワに」

「足のむくみが復活しちゃった」

「生理前のイライラがやばかった」

そんな方々が駆け込んでいらっしゃるのが年明けのサロンの恒例現象なんです。前にも書いたのですが、12月から年末年始にかけて、1年の中で1番身体が力を落としやすい時期。いつもと違うご馳走、いつもよりも多いアルコールの量、いつも以上の寝不足、でもって家の中で時間があればゴロゴロ。食事の乱れ、アルコールの摂りすぎ、寝不足、運動不足。はいこれ、身体の力を落とす要素が色々揃ってます!これにストレスが入れば、パーフェクトかもしれない(゚д゚)!それくらいあなたの身体にとって、かなりきつい状態に追いやられてしまうのが、年末年始の生活なんですね。

胃腸が疲れてきたり、お肌がぱさぱさになってきたり、疲れやだるさが抜けなくなってきたら、どう対処していますか?ちょっと高めの栄養ドリンクをとりあえず飲む?効きそうなサプリメントを飲む?残念ながら弱ってしまっている胃腸にサプリや栄養ドリンクを投入しても、そもそも力を落としている内臓からそれらをぐんぐん吸収してくれることは厳しい状況だったりします。お肌だってそう。ここでお高いスキンケア商品を突然投入しても、お肌はそんな高機能のものを受け入れる力が無いので、下手したら肌トラブルを起こして全力で拒否することだってあります(涙)

上にあげたようなとりあえずの対処療法で何とかなっているのは20代まで。30代になっているなら、外からどんなに良いものを摂り入れても受け取る側の状態を整えていないと変わっていきません!ちょっと小難しい言い方をすれば、細胞から元気にしないとその今ある身体の悩みは変われないってことなんです。

だから無茶をしてしまう年末年始明けだからこそ、身体の内側の細胞を元気にする老廃物ケアとホルモンバランスを整えるケアがとっても大事なんですね。老廃物をしっかり流すリンパケアと、傾いたホルモンバランスをスピーディーに整えるフェイシャルリフレクソロジーのセットはもってこい!老廃物は溜め込む期間が長くなればなるほど取り除くのが大変になってしまいますし、ホルモンバランスの乱れをこじらせると生理や肌、メンタルにも悪影響を及ぼすので、出来るだけ早くリセット!が重要ポイントなんですね。

せっかくの年末年始、思いっきり楽しんでいつもとは違う気分を味わいたいものです。でも、楽しんで無茶した大人女子の身体は出来るだけ早くしっかりリセットして、元気に美しく1年のスタートを切りましょうね。

関連記事 育児ママの年末激務に耐えたカラダは、どうなる?

 

関連記事

  1. 不妊になりやすい職業がある?

  2. 私達女性なら誰でも起こりうる婦人科系トラブル

  3. 冬のお肌ぱっさぱさ乾燥対策、本当にそれで合ってる?

  4. 生理痛、PMS、不妊、肌荒れ…こんなお悩みに共通する2つの特…

  5. 無茶して低下したカラダの力、自然に戻ると思っていませんか?

  6. 強靭な女、ひ弱な女

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。